サクラ姫 毒親育ちの胸の内

思いを吐露することで心を癒すことを目的としたエッセイブログ。

不可能を可能にする忍耐

こんにちは、桜です。 見ていただきありがとうございます。
うーん今日も体調が優れません。忍耐の日々です。
そんな中でも、美味しいスイーツを食べたり、ちょっとした楽しみを持って頑張ります!

  

 自分がこんな生活をしているせいか、テレビで放送される社会問題や、それが元に起る事件を身近に感じることがあります。
どうしても他人事とは思えません。

 

被害者のいつ終わるとも知れない苦しみを想像すると共に、
加害者をそこまで追い詰めたものは何なのか、考えずにはいられません。

 

 不幸の連鎖を断ち切ることはとてつもなくエネルギーのいる事です。

 

どんなに頑張っても這い上がれない。何をどう頑張ればよいのかさえもうわからない。そうしているうちに、度重なる不幸に生気も失ってしまうのではないでしょうか。

 

その中で希望を失わず生きる。百億の忍耐を重ねる。
不可能を可能にする。
その先に必ず幸福があるのだと信じて生きてきました。

 

私ははっきり言って忍耐強いです。
前へも進めない、横にも行けない、後へ退くことも出来ない、ただひたすらそこに居る事しかできない状況があります。

 

十代の頃よく思っていました。
3年後はまさか同じ生活をしているわけがない、2年後には体も回復しているはずだ、来年の今頃は今とは違っているに違いない。
だから生きようって。

 

 希望希望!また希望! それしか残っていませんでした。

 

絶望してしまえば足元がパカッと抜けて落ちて行ってしまうから。

 

 

それでも、もうどうしようもなく生きるのが辛くなる時があります。
なぜこんなに辛くとも生きなければいけないのか、自問していた時です。
たまたま、やなせたかしさんの本を手にしました。
そこには「とにかく生きていることが大事」と書かれていました。

 

そうか!なぜなのか、なぜなのかと考えていたけど、とにかく生きていることが大事なんだ!と思ってふっと心が軽くなりました。

 

 

それじゃあもう一度百億と一つめの忍耐を重ねようと奮起しましたよ。

 

アンパンマンに助けられました。

 

この世から差別と貧困、悲惨がなくなるよう願っています。

 

私は今日も忍耐です!

 

f:id:sakura-candy:20191011122034p:plain