サクラ姫 毒親育ちの胸の内

思いを吐露することで心を癒すことを目的としたエッセイブログ。

感じたことは本当のこと

初めまして、桜と申します。

現在30代、心療内科に通院していますが、
振り返ればはっきりと心の問題が表面に出てから、もう20年に近い年月が経ちました。
それ以前の、あの頃もう既に変だったなという時を含めれば、
もっと多くの時間、自分を見失ったまま過ごしてきてしまいました。

 

ここに至るまで様々な経験をし、そこからたくさんの思いが乱れています。
とめどなく湧き上がる感情をただ噴水みたいに体内で循環させていないで、自分なりに外に向かって表現してみようかと思いました。
それによって感情の噴水が他に噴射するのも防げるかもしれません!

 

今まで感じてきたことが

“大げさではないか”

“考えすぎではないか”

“ボタンの掛け違い程度の単純なこと”

“本当はああじゃないかこうじゃないか”

無理に信じようとしたり、信じたかったり、人から言われたりして
自分の本当の心というものから随分遠ざかってしまったように感じます。

 

本当は・・・本当に辛かった、さみしかった、悲しかったことは嘘でも勘違いでもなかったのだと分かりたいのです。
本質的なところで自分の感情をあまりにも無視をし、軽んじてきてしまったことをもう一度見つめたい。軽視でもなく大げさでもなくそのままを見つめて受け止めたい。

 

生き抜くために自然と心が回避した本当の心の痛みを、今度こそこの身に受けるような苦しみかもしれません。
ですから過去をつづることは決してネガティブでも執着しているわけでもなく、きっと自分の心を強く鍛えてくれるはずです。

 

そして必ず本来の自分を取り戻そうと決意していますよ!

 

何があったかはもちろん大切ですが、
それ以上に何を感じてきたかを書いていきたいです。
また意見や考え等は将来的に変わることもありますが、今の自分をちゃんと表現出来る人間になりたいなと思っています。

 

どうぞよろしくお願い致します。                 

                                                                                                    桜

 

f:id:sakura-candy:20190329175446p:plain